不来方高校音楽部の演奏会に行ってきた

today 2016(平成28)年7月16日(土)旧6月13日
100years ago 1916(大正5)年7月16日(日)旧6月17日

 毎年この時季になると、家族会議でクーラー買うか問題が議論されるのですが、今年はいまのところ、まいっかという結論になりそうなところのcozyです、こんばんは。関東以西は猛暑のようですが、今日の盛岡の最高気温は24.6度。我慢できなくもない程度に収まっています。

 今日は、知人のご子息が出演することもあり、不来方高校音楽部の第27回定期演奏会@矢巾町・田園ホールに出かけてきました。いわずもがなの岩手の宝、安定のクオリティ、耳福の時間を過ごしてきました。友情出演の京都市少年合唱団と釜石高校音楽部の演奏もよかったです。おつかれさまでした。ありがとうございました。

 プログラムによると、不来方高校音楽部は、定期演奏会やコンテスト参加、海外演奏旅行も含め、年間、40回以上(ほぼ毎週!)の演奏を行っています。定期演奏会も2日間で3回です。すごいパワーです。ステージングも、よく工夫されていて、観ていて楽しいものでした。

 それにしても、彼(女)らは、普段、どれくらい、どんな練習をしているのか、気になるところです。毎日2時間くらい、発声、音とり、パート練習、アンサンブル練習などという感じなのでしょうか?腹筋運動とかのエクササイズはやっているのでしょうか?そのうち、知人のご子息にでも、訊いてみようかなと。

20160716
五郎沼そばの古代ハチスの図。近くの保育園児たちが、朝7時から遠足に来てました。早っ!

【今日の1曲】
 さよならの向う側 山口百恵(21) 1980年
 アンコール曲でした。
スポンサーサイト

世界ラジオの日

today 2016(平成28)年2月13日(土)旧1月6日
100years ago 1916(大正5)年2月13日(日)旧1月9日

 家人が、休日になると昼夜逆転したような生活をしており、午後4時に眼が覚めて時計を見た折、早朝の4時かと勘違いしたものの、そうではないとわかって、半日得したような気分になった という話を聞いて、体内時計は大丈夫かと危惧したところのcozyです、こんばんは。cozyは、5時起床22時就寝を励行しております。

 2月13日は、ユネスコが2011年に制定したWorld Radio Day 世界ラジオの日だそうです。ラジオ好きを自称しておりますが、恥ずかしながら知りませんでした。ラジオは、戦争、地震、津波、病気の蔓延などにより、世界が危機に瀕しているとき、私たちが何世代にもわたって頼ってきたものとの由。

 わが国では、7月12日がラジオ本放送の日(1925年)、3月3日が民放ラジオの日です。テレヴィジョンや携帯電話の普及によって、ラジオの存在感は薄れてきているとはいえ、確かに災害時等には、貴重な情報源です。ちなみに、国連による世界テレヴィの日は11月21日です。
 
20160213
今日の五郎沼。直前まで白鳥もいたのですが、近づいていくうちに、どっかに行っちゃいました。

【今日の1局】
 United Nations Radio 1946年 放送開始
 今日のヘッドラインは、来週からシリアへの物資供給が始まる予定 とのこと。株価変動や芸能人の不倫などの商業メディア報道もいいですが、たまには、国連さんが何を言っているかを知るのもいいかなと。

2015年をふりかえる きく・よむ篇

today 2015(平成27)年12月26日(土)旧11月16日
100years ago 2015(大正4)年12月26日(日)旧11月20日

 今朝ほど「いよいよ年の瀬だねぇ」と呟いた際、家人から「エッ 何が年のせい?」と反応され苦笑してしまったところのcozyです、こんばんは。年末恒例の今年のふりかえり。第4弾は、インプット系趣味のきく・よむ篇です。

≪きく≫
 2月にタブレットPCを購入しradikoプレミアムで家のどこにいても全国のラジオ局の番組を、高音質で聴くことができる環境を手に入れました。番組では、NHK第2ラジオの今年度唯一の新番組「音で訪ねるニッポン時空旅」と10月から12月までの「レベルアップ中国語 つかみの中国語」(講師 加藤徹さん)が秀逸でした。

≪よむ≫
 今年、読んだ本は70冊。2013年の119冊、2014年の108冊からは、3分の2以下に大きく減らしました。年のせいではなく、紫波町図書館のBookClubに入って英語を原文で読むようになってペースが落ちたのではと思われます。誕生日買いで、前半は高村薫さん、後半は奥泉光さんの作品を集中して読みました。

【今日の1冊】
 東京自叙伝 奥泉光(58)著 2014年
20151226
 なう りーでぃんぐ。普段はネズミで、時々ヒトやネコ、アサリになったりする「東京の地霊」が語るお話です。今、BookClubで読んでいるFlowers for Algernonとネズミつながりです。ヒツジ年の暮れにネズミ本を読んでます。

減力放送

today 2015(平成27)年8月10日(月)旧6月26日
100years ago 2015(大正4)年8月10日(火)旧6月19日

 夏休み6連休も折返しの3日目となりましたが、相変わらずノンベンダラリンと過ごしているところのcozyです、こんばんは。気温が高い日が続いているので、昼間はできるだけ公共施設など冷房がきいている空間にいるようにしています。が、今日は紫波町図書館も閉館日だったので、家でおとなしくしていました。

 ネットでNHKのラジオ番組表をチェックしていたところ、第2放送の本日午前5時53分のところに普段はない「ラジオ第2開始音楽・減力放送のおことわり」との表示がありました。さて、ナンだろうと思い、その時間に周波数をあわせてみたのですが、いつものチェレスタの開始音楽が流れただけでした。

 減力放送。放送局の放送用送信設備の不測の不具合や、計画的なメインテナンス、昼夜でのサービスエリアの変動を小さくするなどの目的のために、放送用送信機の送信出力を減じて放送を継続することとのこと。結局、盛岡第2放送(JOQC)は減力放送をやっていないので、アナウンスはなかったということのようです。

 今年は、わが国のラジオ放送が始まってからちょうど90年の節目の年です。今では、地上波のラジオ放送と同内容をインターネットを利用してサイマル配信するradikoで、全国のラジオ番組を楽しむこともできます。年内には、過去1週間の番組をオンデマンドで提供するサービスを開始するそうです。とっても楽しみです。

20150810
矢巾町にあるNHKラジオの送信所。毎日、ステキなプログラムを送っていただき、ありがとうございます。第1放送は、あまり聴きませんが。

【今日の1冊】
 ワーカーズ・ダイジェスト 津村記久子(33)著 2011年
 主人公の佐藤重信氏は、ラジオサーバーにその日のドイツ語講座とスペイン語講座を録音し、朝食時や通勤時に聞いているとのこと。ドイツ語とスペイン語については「正直言ってぜんぜんわかないのだが、テレビをつけるよりましな気がする」のだそうです。

☆2015いわて北上マラソン大会まで あと61日☆

ラジオ語学講座

today 2015(平成27)年7月20日(月)旧6月5日
100years ago 1915(大正4)年7月20日(火)旧6月9日

 平日の朝には、NHKラジオ第2放送の「ラジオ英会話」と「まいにちドイツ語」を聴きながら通勤しているところのcozyです、こんばんは。だからといって、英語やドイツ語が習得しようとしているわけではありません。ただ聴き流しているだけですが、それなりに面白いものがあります。

 1925年ちょうど90年前の今日、東京放送局(現在のNHK)が、初の語学講座「基礎英語講座」を放送開始しました。この年の3月22日にラジオ放送が始まっていますので、4ヶ月遅れでのスタートです。講師の岡倉由三郎さんは、岡倉天心さんの弟で夏目漱石さんの友人とのことです。

 この日の他の番組を調べてみたところ、天気予報、ニュースといった定番の他、通俗科学講座(後藤新平子)、趣味講座「魚情の話」(丸川久俊)、講談「伊賀の水月」(一龍斎貞山)、童話「二千五百年前の帝都復興」(上澤謙三)、東京景物詩「夏の夜」(長田
幹彦)とあります。なかなかに、興味深い番組構成です。

 現在、NHKラジオ第2放送の語学講座は、英語のほか、中国語、ハングル、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、アラビア語、ポルトガル語、日本語というラインナップです。北海道のSTVラジオでは、アイヌ語講座が放送されています。今後、ヒンディー語、ゲール語、スワヒリ語あたりが増えてくれればうれしいです。

20150720
今を盛りと咲き誇るハチスの華々。紫波町南伝法寺地区、光円寺にて。

【今日の1曲】
 北風吹(bei3feng1chui1) 張魯(?)曲 1944年 
 NHKラジオ第2放送、かつての「中国語講座」、現在の「まいにち中国語」のテーマ曲です。一時、途切れた時期もあるようですが、復活しました。これぞ中国音楽という感じですが、逆にこの楽曲によって中国音楽の印象が定着しているのかもしれません。