スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期演奏会迫る

today 2018(平成30)年4月22日(日)旧3月7日
100years ago 1918(大正7)年4月22日(月)旧3月12日

 先月末からずっと花粉症もしくは風邪のような症状が出て、引越しを伴う年度またぎを体調不良のままなんとか乗り切ったところのcozyです、こんばんは。昨日は、1ケ月ぶりに自宅周りをジョギングしてきました。1時間15分かけて10kmというゆっくりペースでしたが、久しぶりだったので、こんなものかなと。

 昨日はまた、所属する合唱団の定期演奏会に向けた特別練習に出席してきました。今回は、例年に比べて定期練習に出る回数が少なかったので、集中して参加したつもりでしたが、本番直前にしては結構ヤバイなという感じでした。あと1週間、できる限りのことはしたいと思います。

 今回の演奏会の目玉は、「酒頌~南部杜氏のレガシー」と題した、花巻市出身の佐藤司美子(すみこ)さんがプロデュースした南部酒屋唄を中心としたステージです。南部酒屋唄は、米研ぎから荒酉元(もと)摺り、仕込みなど、南部杜氏の酒造り作業の各段階に対応した8つの楽曲からなる組曲です。

 演奏会では、作曲者の佐藤さんはじめ県内外の演奏家からなるセクステット(ピアノ、フルート、ヴァイオリン、チェロ、ベース、ドラム)を伴奏に歌い上げます。コール&レスポンスの労働歌を現代風のジャズっぽくアレンジした、超かっちょいい曲です。乞う、ご期待!

20180422
練習会場近くの風景。昨日・今日の盛岡は、絶好のお花見日和でした。

【今日の1作】
 ポーの一族 萩尾望都(23) 1972年
 今日は、岩手県立博物館での萩尾望都さんの特別講演会「ポーの一族の世界~漫画の魅力~」を聴きに行ってきました。定期演奏会が終わったら読んでみたいと思います。
 
☆男声合唱団コールM第40回定期演奏会まで あと8日☆
スポンサーサイト

第40回定期演奏会にむけて

today 2018(平成30)年3月4日(日)旧1月17日
100years ago 1918(大正7)年3月4日(月)旧1月22日

 本日、ほぼ2か月後にせまった、所属する男声合唱団の定期演奏会にむけての特別練習に参加してきたところのcozyです、こんばんは。今日の練習は、アンコールを含め全18曲のセットリストのうち、まだ練習をしていなかった楽曲の練習でしたので、あとは、しっかり身につけるのみです。

 男声合唱団コールMの第40回定期演奏会は、本年4月30日(月・祝)午後2時、盛岡市民文化ホール(マリオス)大ホールにて、Cantare a memoria、Amphis Chor、ロビーワイロの賛助出演を得て開演です。個人的には、昨年の11月から、二戸市民合唱団、釜石の第九と続いた「第40回記念演奏会」シリーズのオオトリです。

 今回は、2004年の第27回に初参加して以来、12年連続13回目の参加になります('05年のみ不参加)。開催時期は、'11年(第34回)までは12月、その後は4月又は5月の開催になっています。場所は、'10年(第33回)が盛岡市民文化ホール大ホール、'11年(第34回)が岩手県民会館中ホールのほかは、全て岩手県民会館大ホールです。

 二戸や釜石でもそうですが、40年続けることは本当に大変なことだと思います。40年前といえば、cozyは中学を卒業して高校に進学した年。その間、ずっと継続してきた方々のおかげで、今があるのだなと感じます。ひるがえってみるに、高校時代から続けてやっていることって、あまりないなぁと。

20180304
練習会場の盛岡バプテスト教会。'07年からお世話になっています。
前回記事の答え。雫石スキー場のプリンスゲレンデでしたとさ。

【今日の1枚】
 アウトランドス・ダルーム ポリス 1978年
 40年前に発売されたポリスのデビュー・アルバム。

「第40回かまいしの第九」に行ってきた

today 2017(平成29)年12月10日(日)旧10月23日
100years ago 1917(大正6)年12月10日(月)旧10月26日

 このところ、四週連続して日曜日に合唱のステージに立ち、のべ23曲を歌ったため、頭の中で様々な楽曲が渦巻いているところのcozyです、こんばんは。二戸で2回、一関と釜石で1回づつ、東奔西走の一ヶ月でした。いっしょに歌った皆様、スタッフの皆様、聴きに来てくださった皆様、ほんとうにありがとうございましたです。

 特に、今日行われた「第40回かまいしの第九」は、28年前に合唱を始めるきっかけとなった催しであり、また、津波で被災した釜石市民文化会館に代わって、新しくできた釜石市民ホールのこけら落とし公演でもあったことから、大変、感慨深いものでした。チケットはソールドアウト、約800人のお客様の前での公演でした。

 いつもながら、第1楽章から第3楽章のオーケストラを後ろから聴きながら、1年を振り返りつつ、第4楽章を歌い上げる至福の時間を過ごすことができました。今回は、男声、特にバスが多かったので、パートバランス上、次回からはテノールをやってみようかなと思ったりもしました。

20171210
釜石市民ホール。愛称はTETTO(テット)。屋根の下の広場は、釜石市民文化会館の雰囲気に似ています。ここで新しい歴史が積み重なっていくのですね。

【今日の1曲】
 交響曲第九番 ルーヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(54)曲 1824年
 今日の指揮者・山﨑眞行先生によると、歌詞の中の「涙しつつ去れ!といわれる、きみだけは!と名指せる相手を得られない者」は、作曲者自身とのこと。なるほど と思いました。

JAMCA東北 八戸演奏会に向けて

today 2017(平成29)年7月9日(日)旧閏5月16日
100years ago 1917(大正6)年7月9日(月)旧5月21日

 今年最高の暑さなので、たまらず1か月ほど前に購入したエアコンの試運転をしてみたところのcozyです、こんばんは。最高気温は33度ほどですが、最低気温は20度を切ってますので、昼間のちょっとピークの時間帯だけで十分です。思ったよりも快適で、満足しています。

 そんな快適な環境の中、1週間後に迫った「第23回日本男声合唱協会演奏会 JAMCA東北 八戸演奏会」に向けて、演奏曲のインストールに励んでおります。東北合同演奏5曲とアンコール曲1曲の計6曲です。うち4曲が自分にとって新曲なので、そこを重点にしっかりとさらっていきたいなと。

 この催しは、わが男声合唱団コールMも加盟している日本男声合唱協会(JAMCA)主催の演奏会で、全国の男声合唱団が集う、とってもエキサイティングなイベントです。cozyは第16回(2004年 東京)、第18回(2007年 弘前)、第19回(2008年 大津)に参加したことがあり、9年ぶり4回目の出場ということになります。

 5月13日のコールMの定期演奏会後、あまり練習に出られなくて、準備不足気味ではありますが、楽しんできたいと思います。第23回日本男声合唱協会演奏会 JAMCA東北 八戸演奏会は、八戸市公会堂にて、7月16日(日)午後1時開演です。

20170709
毎度おなじみ、紫波町 光圓寺(こうえんじ 高円寺じゃないよ)のハチス池。咲きはじめというところでしょうか。撮影は、昨日です。

【今日の1曲】
 八戸小唄 後藤桃水(51)曲 1931年
 東北合同演奏で歌う楽曲のひとつ。当時の市長さんの呼びかけで作られた新民謡とのこと。

40回目の演奏会シリーズ

today 2017(平成29)年7月1日(土)旧閏5月8日
100years ago 1917(大正6)年7月1日(日)旧5月13日

 岩手県内全域に「ツキノワグマの出没に関する注意報」が発令されていることから、紫波でも二戸でも、山林地域でのジョギングを避けているところのcozyです、こんばんは。たまには、激坂トレーニングもしたいところですが、行くときは用心のためクマ鈴を携行しようかなと考えています。

 「かまいしの第九」実行委員会から、2017年 第40回「かまいしの第九」演奏会の合唱メンバー募集のご案内をいただきました。12月10日(日)、現在建設中のかまいし市民ホールのこけら落とし公演となるとのこと。スケジュールがバッティングすることが多い岩手芸術祭合唱祭の翌週ですので、ぜひ参加したいなと。

 ところで、勤務地の二戸にある二戸市民合唱団にも入ったのですが、11月末に予定されている定期演奏会が、40回目ということです。そして、男声合唱団コールMも来年4月が40回目の定期演奏会なので、奇しくも関係する二戸、釜石、盛岡の3つの合唱団が、続けて40回目の演奏会を開くことになりました。

 前に小学校と高校と大学で、在学時に創立100周年を迎えたという記事を書きましたが、それに似た感じです。にしても、毎年1回定期演奏会を開いているとすれば、40年前の1977(昭和52)年、岩手の合唱界に何が起こったのでしょうか?(所属していませんが、盛岡のコールTonanさんからも40周年記念コンサートのご案内をいただきました。)

20170701
紫波町星山地区からの眺め。ムギ畑と水田のコントラスト。

【今日の1曲】
 ドント・ストップ ローリング・ストーンズ 2002年
 今年バンド結成から55年になるローリング・ストーンズの40周年時の記念ベストアルバム「フォーティ・リックス」に収録されている新曲です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。