つくる・つなぐ・つかう

today 2010(平成22)年2月28日(日)旧1月15日
100year ago 1910(明治43)年2月28日(月)旧1月19日

石井県令邸

盛岡市内の県公会堂と旧石井県令私邸とで開かれている第3回岩手県公会堂アートショウ+を見学。写真は、旧石井県令私邸(1887(明治20)年築!)です。アート作品て、はっきり云ってよく分からないんだけど、作る、繋ぐ(伝える)、使う(鑑賞する)の共同作業だなと、改めて感じました。

どんなに優れた着想でも、それを表現する素材や技術がなければ、それを伝える適切な媒体がなければ、観る人まで届かないし、観る人のいない作品なんて、社会的には存在しないのと同じと考えるからです。

この「つくる・つなぐ・つかう」の3「つ」問題は、最近、ちょっと考えてることなんで、今后もいろいろ書いていきたいと思ひます。

【今日の1冊】
わかりたいあなたのための現代美術・入門 若林直樹著 1987年 別冊宝島71
タイトルどおりの本です。現代に限らず、また美術に限らない内容です。
スポンサーサイト