全勝突破!

today 2010(平成22)年4月29日(木)旧3月16日
100 years ago 1910(明治43)年4月29日(金)旧3月20日

 昨日、カシマスタジマムで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)予選リーグ第6戦で、鹿島アントラーズは、韓国Kリーグチャンピオン全北現代を2-1で破り、予選リーグ6戦全勝で突破し、ラウンド16(16強によるトーナメント戦)に進出しました!

 今年のアントラーズのミッションは、Jリーグ4連覇もさることながら、このタイトルを獲ることもかなり大きなウエイトを占めています。どっちとる?っつったら、ACLかもしれません。次戦は、5月12日、昨年のACLチャンピオン浦項スティーラーズをホームに迎える1発勝負です。去年はここで敗退しました。しっかりした準備をして臨むことでしょう。

 例によって海の向こうに目を転ずれば、UEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2戦では、FCバルセロナがインテルナツィオナーレ・ミラノ(インテル)を1-0で勝利しましたが、2試合トータルで2-3(第1戦は1-3)となり、インテルがバイエルン・ミュンヘンとの決勝に進出することになりました。アウェイゴール2倍ルールではないのですね。

 ところで、最近ハマッてるグーグルニュース中国版でスポーツ(体育)を見ると、インテルナツィオナーレ・ミラノは国際米蘭、バルサは巴薩(実際は簡体字なのでこのとおりではありません)と表記されています。国際米蘭でおわかりのとおり、意訳と音訳を組み合わせています。カタカナと云う技で音訳中心の道を歩んだ我が言語との違いが面白いです。

 ちなみにACL予選に出場したJリーグのチーム名は、鹿島アントラーズが鹿島鹿角、インテルとユニフォームの色が似ているガンバ大阪が大阪鋼巴、川崎フロンターレは川崎先鋒、サンフレッチェ広島は広島三箭です。日本人選手の名はだいたい解るのです(特に中田浩二選手とか小笠原満男選手は簡体字でも、ほぼマンマ)が、外国人選手は頭をひねりました。マルキーニョス選手は、馬奎尼奥斯とか。オバマは、奥巴馬だったかな?

【今日の2曲】
IF I EVER HEAR YOU KNOCKING ON MY GUITAR
CRISTMAS TIME FOREVER
サザンオールスターズ 世に万葉の花が咲くなり 1992年 より
 一昨日とりあげた「マンサク」のラス前&オーラスの楽曲。ずっと、このアルバム聴きまくりです。全体良いのですが、特にIF I EVER~のアカペラ、合唱でもできるかなと。サザン得意のアルバム最終曲バラードの中でも秀逸のCRISTMAS TIME FOREVERへのつなぎもバッチリです。
 ところで、自分が持ってるこのCDのジャケット、つーか歌詞なんかが書いてある冊子がありません。10年以上前から探しているのですが、見付かりません。
スポンサーサイト