スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕5連勝

today 2015(平成27)年10月24日(土)旧9月14日
100years ago 2015(大正4)年10月24日(日)旧9月16日

 本日行われたジャパンラグビー・トップイースト Div.1、ちょうど折り返しの第5節、釜石シーウェイブス対横河武蔵野アトラスターズ@北上総合運動公園を観戦してところのcozyです、こんばんは。シーウェブスが見事、59-14で勝ち、開幕5連勝・勝ち点25を達成しました。よっしゃー!

 結果だけみると圧勝ですが、前半20分つまり第1クォーターまでは14-14の接戦でした。9分に敵陣ゴール前のスクラムから先制トライをとるも直後にアンラッキーバウンド気味のキックパスから失点。15分に連続攻撃から再度先行するも、20分インターセプトリターントライを奪われてしまいました。

 が、30分、#12マイケル・バー・トロケ選手が個人技で突破してトライ。更に、前半終了間際の40分、敵陣深くでのヤンボースクラムをとりかえして、そのまま#5北川勇次選手がトライ!これで26-14。この試合、初めて2ポゼッション・リードとなり、前半が終わりました。後半は、33-0で圧倒しました。

 全体を通してみると、スクラム、モール、ラックなどあらゆる面でフォワードが、がんばっていました。守備についても、被った2トライは、不運もしくは不注意によるもので、組織的に崩されたものではなかったです。そういう意味でもナイスゲームではだったと思います。GO! SEAWAVES!!

20151024
キモとなったであろう前半終了間際のスクラムでボールを奪った時と思われる図。

☆38回目の「かまいしの第九」まで たぶんあと42日☆
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。