スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットボールが僕らに教えてくれること

today 2015(平成27)年4月19日(日)旧3月1日
100years ago 1915(大正4)年4月19日(月)旧3月6日

 定期演奏会まで2週間を切ったというのに、次から次へと職場の飲み会が入り全く練習に出られず焦って個人練習に励んでいるところのcozyです、こんばんは。今月に入って、フットボール界隈で立て続けに、気になるニュースがありました。こういうことって、まとめてやってくる傾向があります。

 4月3日に行われたJ1リーグ1stステージ第4節鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合中、鳥栖のキム・ミンヒョク選手が鹿島の金崎夢生選手の顔を踏み、ネット上に非難が殺到しました。が、4月7日にキム選手が鹿島を訪れ、金崎選手等に謝罪。金崎選手は謝罪を受け入れたうえで「肩を組んで笑って撮ろう」と写真撮影しました。

 4月10日、ピッツバーグ・スティーラーズのセイフティ、トロイ・ポラマル選手が引退を表明しました。激しいあたりと神出鬼没の動きでスティーラーズの守備を支えてきた偉大な選手ですが、近年はケガに悩まされたり、相手のロングゲインを許す原因のひとつといわれたりしていました。自身の健康とチームの今後を熟慮した結果と思われます。

 4月12日に放映されたテレビ番組で、元野球選手が、J2リーグFC横浜の三浦知良選手について「もういい年なんだから後進に道を譲っては」と引退勧告、J2を侮辱する発言もあり、ネット上に非難が殺到しました。が、4月14日に三浦選手は激励の言葉と受けとめたとコメントしました。

 これらの事件が、僕らに教えてくれることは以下のとおりです。誤ったことをした時はきちんと謝ること。ちゃんと謝られたら赦してあげること。引退時機の決断はすごく難しいこと。どんな相手に対しても敬意をはらうこと。アンドモア。当たり前のようでいて、なかなかできないことです。

20150419
ウメと上の橋。

【今日の1曲】
 凍てついた十番街 ブルース・スプリングスティーン(26) 1975年
 今日は、現役引退を発表したトロイ・ポラマル選手の34歳の誕生日です。ピッツバーグ・スティーラーズが史上最多の6回目制覇を達成した第43回スーパーボウル(2009年)においてハーフタイムショウで演奏された楽曲。

☆男声合唱団コールM第37回定期演奏会まで あと13日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。