スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々・写真はイメージです

today 2015(平成27)年6月23日(火)旧5月8日
100years ago 1915(大正4)年6月23日(水)旧5月11日

 ひきつづき、なぜに「写真はイメージです」は一部業界にのみ集中しているのか問題を調べているところのcozyです、こんばんは。前回 1過去に裁判を提訴されてまけたことがある 2「ライバルがやってるからやる やってないからやらない」みたいな横並びの意識 3消費者庁あたりが一定のルールを決めて通達している の3つの仮説を立てました。

 とりあえずインターネットで「写真はイメージです」で検索してみたり、消費者庁のHPを見てみましたが、どうも、広告主の自主規制といったところのようです。とすると、横並び意識説が有力いうことでしょうか。裁判敗訴説、役所からの通達説も捨てがたいのですが、今のところ、エヴィデンスを得られていません。

 ところで、ネットでの調べものは、便利ではありますが、危うくも、さびしくもあります。wikipediaやGoogleで上の方に出てくるサイトに書いてあることが正しいというわけでは、全くありません。単に、多くの人々がそう認識している可能性が高い というだけの話です。(これはこれで知っておいてもいいとは思いますが。)

 また、何でもすぐに調べられてしまうのでは、味気ない気がします。謎は謎はとして少しねかしておくことがあってもよいのではないでしょうか。ラジオから流れてきた楽曲を「これなんて曲だったっけ?」と思い、ネットで曲目リストをチェックしてもいいのですが、ひととき心にかけておき、しばらくして思い出したときの感動もまたよし です。

【今日の1曲】
 最後の言い訳 徳永英明(27) 1988年
 家人の持ってたMDから流れてきたこの楽曲のタイトルがわからず、「一番大事なもの」じゃないしなぁとか、あれこれ考えていました。あえてネット断ちをして、3日後、ついに自力で思い出した時は、ガッツポーズが出ました。これ以上時間がかかったら、キーボードをたたいていたと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。