ほたるのすむ川

today 2015(平成27)年8月8日(土)旧6月24日
100years ago 2015(大正4)年8月8日(日)旧6月17日

20150808

 ジョギング中に、町内の北日詰地区でこんな看板を見つけたところのcozyです、こんばんは。一昨年発見した平沢地区の「かぶとむしの森」の看板とフォントが似ているので同じ業者さんが作ったのではないかなと思います。「かぶとむしの森」からは、直線距離で2kmくらいのところです。

 ホタル。コウチュウ目(鞘翅目)ホタル科に分類される昆虫の総称。わが国では、ゲンジボタルとヘイケボタル、特に前者が有名で、単にホタルといった場合、ゲンジボタルを指すことが多いようです。東北地方での見ごろは、ゲンジボタル7月上旬~7月中旬 ヘイケボタル7月中旬~7月下旬 ということで、残念ながら旬は若干過ぎているようです。

 ホタルの発光を観賞するには、気温が高くて風が吹いていない曇りの日の夜8時~9時頃が都合が良いとのこと。今度、行ってみたいと思います。この近くでは、五郎沼のところの山吹川にもホタルが棲んでいるらしく、「ホタルのすむ山吹川を守る会」が河川清掃の活動を行っているそうです。ごくろうさまです。

 紫波町には、「かぶとむしの森」や「ほたるのすむ川」のほか、城山にはクジャクがいますし、殿森山にはニホンカモシカが生息しています。ぜひ、同じ字体で「くじゃくのいる丘」とか「かもしかがくらす山」とかの看板を設置してほしいものです。なかなか味わい深いフォントなので楽しいかなと。

【今日の1曲】
 ほたるこい 秋田県童謡
 「ほー ほー ほーたる来い あっちの水は苦いぞ こっちの水は甘いぞ」というおなじみの利益誘導な部分の後に「ほたるのお父さん金持ちだ 道理でお尻がぴかぴかだ」など更に楽しい歌詞が続いています。
 
☆2015いわて北上マラソン大会まで あと63日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)