おみくじ 考

today 2016(平成28)年1月9日(土)旧2015年11月30日
100years ago 2016(大正5)年1月9日(日)旧1915年12月5日

 初詣の習慣は、明治期以降、鉄道敷設と連動して定着していったということを知って、結構、最近のことなのだなぁと驚いたところのcozyです、こんにちは。初詣といえばおみくじ。先日書いたとおり、初詣で久しぶりにおみくじを引いてみたこともあり、おみくじについて、考えてみました。

 おみくじ。「くじ」に尊敬の接頭辞「お」と「み」を加えたもの。つまり「くじ」です。で、「くじ」とは、正負や優劣、順序が割り当てられる対象について、その割り当て情報をあらかじめ与えずに選択をさせること またはその対象のこと とな。つうことは、リソースの配分を偶然に任せるための方法と思われます。

 古代においては、国の祭政に関する重要な事項や権力者の後継者を選ぶ際に神の意志を占うためにひいたということです。神の意志は分からないイコール偶然ということなのでしょうか。現代でも、選挙での当選者の決定やフットボールでトーナメントの次に進むチームを決めるために使われたりします。

 ところで、わが国の神社仏閣のおみくじの約7割近くが、山口県のある神社で製造されているのだそうです。番号が100番まであるもののあるようですが、いつ誰が書いたのかは不明です。100個も考えるのは、ライターさん(達?)も大変だったと思うのですが、もしかしたら、使い回しもあるのかもしれません。

20160109
今日は、昨年、遭難した志和古稲荷神社へお参りしてきました。で、おみくじをひいてみたところ、またしても「大吉」でした。右が鳥谷ケ崎神社、左が志和古稲荷神社のおみくじです。注目は失物(うせもの)。鳥谷ケ崎神社「出る 高いところ」志和古稲荷神社「出る ひくい処」。。。

【今日の1曲】
 幻の10年 ヤードバーズ 1966年
 今日は、レッド・ツェッペリンのギタリスト ジェームズ・パトリック・“ジミー”・ペイジさんの72歳の誕生日(1944年生れ)なので。この楽曲は、レッドツェッペリン結成前のヤードバーズ時代、ジミーさんとジェフ・ベックさんとがツイン・リードをとった唯一のスタジオ録音曲とのこと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)