スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第45回盛岡芸術祭合唱部門

today 2016(平成28)年5月23日(月)旧4月17日
100years ago 1916(大正5)年5月23日(火)旧4月22日

 いきなり暑くなったので、掛け布団を一気に薄いものにしたら、明け方、涼しくて目が覚めてしまったところのcozyです、こんばんは。寒暖の差が激しく、体調管理が難しい季節です。そのせいか、先週末は、自宅最寄りの中学校でインフルエンザによる学級閉鎖もあったようです。

 昨日のことになりますが、第45回盛岡芸術祭合唱部門@盛岡市民文化ホール大ホールに参加してきました。盛岡市内の女声、男声、混声の29合唱団が集い、我々も、前週の定期演奏会で演奏した楽曲を3曲、披露してきました。他の合唱団の歌声を聴くことができ、耳福?にあずかりました。皆様、ありがとうございました。

20160523
会場のあるマリオス20階からの眺め。昨日の盛岡の最高気温は、31.2度!

【今日の1曲】
 心の瞳 坂本九(43) 1985年
 出番待ちのため舞台袖に待機していた時、直前の合唱団が演奏していました。舞台袖で聴く楽曲は、妙に耳に残ります。それを引きずってステージに上っては、まずいのですが。よく聴くのですが、調べてみて、坂本九さんの遺作と知りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。