クマに注意

today 2016(平成28)年6月18日(土)旧5月14日
100years ago 1916(大正5)年6月18日(日)旧5月18日

 今更ですが、部屋のストーブを片付けようとしたらまだ灯油が残っていることに気がつき、あわてて空焚きして、大汗をかいたところのcozyです、こんにちは。ついでに、洗った靴を乾かすのに利用しました。天気が良かったので、外に置いておいても、変わりなかったのかなという気もします。

 最近、近所でのクマの被害や目撃情報を多いので、注意しながらジョギングしています。注意するといっても、クマスズをつけるわけではなく、山の中や近くのコースをとらない くらいのものです。今までは、トンビに襲われたり、カモシカを目撃したことはありますが、クマはさすがにありません。

 6月13日の紫波町役場の行政情報に「熊に気をつけて!!!」というタイトルで、注意喚起されています。いわく、熊に出会わないために1自分の存在を知らせる、2早朝、夕方、霧の場合は注意が必要、3笹やぶ、ブナ・ミズの林、川沿い、山すそなどは特に危険、4小熊は危険信号とな。早朝、山すそや川沿いを走ることがあるので、要注意です。

 更には、クマに出会ったら、1距離が離れているときは、静かにその場を去る、2距離が近いときは、急に動かずクマの様子見ながら、ゆっくり後退する、3急な動き、背中を見せて逃げる、大声を出す等の行為は非常に危険です。とのこと。昔、死んだふりをする というのを聞いたことがありますが、今は勧められていないのでしょうか。

20160618
というわけで、今日は、早朝ではなく日中、山すそ、川沿いは避けて走りました。 

【今日の1曲】
 森のくまさん アメリカ民謡
 くまさんが逃げろと言っているのに、追いかけてくるのはおかしいのではないか問題というのがあり、「お逃げなさい」と言ったのは、本当は小鳥さんとの説があります。単純に、女の子に落し物(白い貝殻の小さなイヤリング)を渡すため ではないのかな とも思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

conzさんはこういう論考がお好きなのでは?
http://www1.odn.ne.jp/mushimaru/bakaessay/bear.htm

No title

izumiさん、面白いサイトを紹介いただき、ありがとうございました。
「うたう」が「白状する」の意とは驚きでした。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)