二戸での一人暮らし

today 2016(平成28)年10月24日(月)旧9月24日
100years ago 1916(大正5)年10月24日(火)旧9月28日

 単身赴任している二戸での生活が1ヶ月を超え、今日、たまたま自宅に帰ってきているところのcozyです、こんばんは。ということで、二戸での1人暮らしの良いところと、イマイチなところなどと書いて、この1ヶ月を振り返ってみたいと思います。

<良いところ>
ア 職場が近い
イ 近くに産直、コンビニ、ファミレス、スーパー、100均、ドラッグストア、ラーメン屋などいろんなお店がある。
ウ おまけに、図書館、文化会館、体育館などの公共施設も近い。

<イマイチなところ>
エ ネットが使えない。NHKラジオ第2が聴けない。
オ ついついご飯を作りすぎる。
カ 洗濯機を回すタイミングが分からず、下着が足りなくなることがある。

 困ったことに、ア、イ、ウのとおり、ほとんどの用事が半径500メートル以内で済んでしまうことことから、あまり歩かなくなり、オによって食べ過ぎるので、体重が3kgほど増えてしまいました。便利なことには、落とし穴があるということですね。意識的に運動しなければ。

 エについては、ガラケーからスマートフォンに変えてらじるらじるを使えば解決しますが、お金がかかることもあり、今のところ、予定はありません。ただ、図書館内は無料Wifiが使えるので、時々、タブレットPCを持ち込んでます。なお、カシオペアFMという素敵なコミュニティラジオ局があり、よく聴いています。

 オとカは、経験値を高めていくしかありません。結構、ご飯何合炊こうかな とか いつ洗濯しようか と考えている時間が長かったりします。

20161024
運動不足解消のため、ジョギングで行ってきました。男神岩(おがみいわ 左)と女神岩(めがみいわ 右)。

【今日の1曲】
 ナニャドヤラ
 二戸地域をはじめ、青森県南部から岩手県北部、秋田県鹿角地方の旧南部藩領内に伝わる盆踊り。あまりにも意味不明な歌詞のために、古来さまざまな研究者が興味を持ち、数多くの説が発表されているとな。柳田國男説、道歌説、ヘブライ語説、梵語説など。いつか「音で訪ねるニッポン時空旅」で取り上げてくれないかなと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)