42年ぶりの演劇

today 2017(平成29)年1月22日(日)旧2016年12月25日
100years ago 1917(大正6)年1月22日(月)旧1916年12月29日

 来月行われる二戸市民文士劇「みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~」に出演することになり、稽古に熱を帯びてきているところのcozyです、こんばんは。公演まで1ヶ月を切り、練習の回数が増えたり、舞台稽古も始まったりと、本番近いぞ感が、すこしづつ高まってきました。

 演劇。観客に対し、俳優が舞台上で身振りや台詞などで、何らかの物語や人物などを形象化し、演じて見せる芸術。cozyは、小学4年生の時、「出てこい ブラック団」で「イエロー団の団長」を、5年生の時、「どんぐりと山猫」で「背の高いどんぐり」を演じて以来、覚えている限り42年ぶり3回目の演劇体験です。

 今回、改めて感じているのは、演劇に関係する人たちの量の多さと質の多様さです。演者(芝居、音楽)はもとより、脚本・演出、大道具、小道具、衣装、照明、音響、会場スタッフ、それらを束ねる事務局アンドモアで、総勢百数十人が関わっています。まさに一大プロジェクト、総合芸術といわれる所以です。

 そして、何より上演を観に来てくださるお客様あってはじめて完成します。二戸市民文士劇「みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~」は、2月19日(日)12時~と18時~の2回公演です。cozyは、18時からのソワレに出ます。よろしかったら、足をお運びください。お待ちしております。 

20170122
会場の二戸市民文化会館。

【今日の1曲】
 いざゆかん 坂田裕一(64)詞・北上秋彦(66)曲 2016年
 劇中で歌われるテーマソングです。

☆二戸市民文士劇「みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~」まで あと28日!☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)