スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスケットボールの試合を観てみた

today 2017(平成29)年3月6日(月)旧2月9日
100years ago 1917(大正6)年3月6日(火)旧2月13日

 先月後半から、毎週末、公私にバタバタしており、月めくりのカレンダーを3月にするのをすっかり忘れていたところのcozyです、こんばんは。まぁ、うるう年以外の2月と3月は、曜日まわりがいっしょなので、月初めには実害はありません。20日が祝日でよかったね ってとこです。

 昨日、とある事情により、B2リーグ第21節岩手ビッグブルズ対熊本ヴォルターズ@岩手県営体育館を観戦して来ました。プロのバスケットボールを生で観るのは初めてです。高校時代、体育の授業でやった思い出がありますが、その頃は、スリーポイントシュート(1985年導入)はありませんでした。

 その後は、生年月がいっしょのマイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズ)やチャールズ・バークリー(フェニックス・サンズ)が出ているNBA(日本バス協会じゃないよ。設立は日本バス協会の方が、ずっと古いけど。)の試合をテレヴィで観てたくらいです。結果は、岩手57対73熊本でしたが、フットボールと比べて気づいたことなどをば。

 サポーターのことをブースター、キックオフのことをティップオフと呼ぶ
 試合前に応援練習(オフェンス、ディフェンスそれぞれ3種類)をする
 どんなに点差が離れていても、得点すると盛り上がる(特にスリーポイント)
 タイムアウトの度に、チアガールズがコートに出てきて踊る
 退場者が出ても、数的不利にはならない(代わりの選手が出てくる)

20170306
岩手ビッグブルズ攻撃の図。

【今日の1曲】
 SLAM DUNK 井上雄彦(23)作 1990年
 バスケットボールを題材にした人気漫画。内田樹さんいわく「短期間内に急速に成熟しなければならない少年の成長のドラマ」とな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。