天国でまた会おうね

today 2017(平成29)年6月18日(日)旧5月24日
100years ago 1917(大正6)年6月18日(月)旧4月29日

 図書館に行ったら、ラッキーなことにいつも貸出中だった某小説(第1部・第2部の2分冊)があり、2冊とも借りてきたところのcozyです、こんばんは。第1部だけ借りて後から第2部を とも思ったのですが、第2部が借りられていたらやだなと考え2冊借りました。人気本なので、第1部を読み終わったら、そっちだけ先に返す予定です。

 先日、10年以上飼っていたネコが永眠してしまい、現在、いささかペットロス症候群に陥っています。わが家では、2匹のネコを飼っていたのですが、先にやってきたキジトラの方で、拙ウェブログのauther写真にも使っているやつです。文字通りネコ可愛がりしていたので、ショックでかいです。

 ついこの間まで、ソファに座るとすぐに膝の上に乗ってきたり、台所のシンクに上がったりしていましたが、急に食欲がなくなって、あれよあれよという間にやせ細り、先週末、動物病院に駆け込んだ時は、ポイント・オブ・ノーリターンを越えたとの由。関係者の皆様には、ご尽力いただき、誠にありがとうございました。

 以前、ペットロスの話を書きましたが、こんなに早くやってくるとは思っていませんでした。あと3年くらいは生きるかなと漠然とかつ勝手に考えていたので。ウェブログ等を読んでみると、ペットロスから回復するには、いろいろなケースがあるようです。当分の間、キジトラのネコを見ると心が痛むと思います。

20170618
在りし日のあき(2005?-2017)
いつまでも忘れないよ 天国でまた会おうね 行けたらだけど

【今日の1作】
 虹の橋 作者不明 1980年頃?
 飼っていたペットを亡くした人々のあいだで語られている、比喩的な場所、または神話的な場所をうたった散文詩。レインボーブリッジ(東京港連絡橋)とは、たぶん無関係と思われます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)