盛岡城跡公園(岩手公園)

today 2010(平成22)年2月23日(火)旧1月10日
100years ago 1910(明治43)年2月23日(水)旧1月14日

岩手公園


盛岡城跡公園と云うのは4年程前に決まった岩手公園の愛称だそうですが、あまり知られていません。その知名度の低さたるや、昔、首都圏のJR電車を「国電」から「E電」に変えたけど定着しなかったのを思ひ出します。

愛称とは、広辞苑によると「正称のほかに、親愛の気持をこめてつけた呼び名。ニックネーム。」とのこと。公園の例では、愛・地球博記念公園→モリコロパーク、神戸・震災復興記念公園→みなとのもり公園などなど。岩手公園→盛岡城跡公園って、ちょっとムリがあるように思ふのだが。。

なお、「岩手県の国立公園2つを述べよ」との問題に「え~と、岩手公園と~」と答えだす岩手県人もたくさんいます。(←ウソです。ちなみに、正解は、十和田八幡平国立公園と陸中海岸国立公園)

その岩手公園にも、春の日差しを感じるようになりました。
ライブカメラサイトもあります。映っているのは、2月19日に書いた亀ケ池です。
http://www.odette.or.jp/image/index.html

【今日の1首】
 公園の円き岩べに蛭石をわればひろえばぼんやりぬくし
 宮澤賢治  1909年
 岩手公園で蛭石を見つけたケンジ君中学1年時作の短歌です。
 この歌の石碑が公園内にあるはずです。そのうち、探し出して撮ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)