1910年ふりかえり ケンジ君篇

today 2010(平成22)年12月22日(水)旧11月17日
100 years ago 1910(明治43)年12月22日(木)旧11月21日

 年末なので、ふりかえりをやってみます。まずは、ケンジ君篇。今から100年前、1910年はケンジ君にとってどんな年だったか?前の年に盛岡にある盛岡中学校に入学し、この年、1年生から2年生に上がりました。

 基本的には、学校&寄宿舎のある盛岡の広小路(現中央通り)と実家のある花巻を中心として周辺の山歩きしたりの1年だったと思われます。大きい出来事は、6月と9月の岩手山登山。その間、8月には親友藤原健次郎んの病死を経験しています。

 てことで、明日は、タクボク君篇。

101222
明治橋上流の北上川左岸、通称杉土手付近で休むハクチョウたちの図。

【今日の1曲】
 ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス ビートルズ ザ・ビートルズより 1968年
 泣きのギターといえば、はずせない楽曲。ギターは、エリック・クラプトンさん。タイトルを直訳すれば、「オレのギター静かに泣いてるし」
 青盤で聴いてたので、初めてホワイト・アルバム聴いたとき、前曲ザ・コンティニュイング・ストーリー・オブ・バンガロー・ビルの最後の「ヘイヨ!」の掛け声の後に続けて始まるのをカッコイイと思った記憶があります。って意味わかるかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)