樹木と果実

today 2011(平成23)年1月13日(木)旧2010年12月10日
100years ago 1911(明治44)年1月13日(金)旧1910年12月13日

 100年前の今日、タクボク君は、土岐善麿(とき ぜんまろ)さんと会い、雑誌「樹木と果実」創刊の相談をしました。

 土岐善麿、1885年 東京浅草生まれ。1910年に第一歌集「NAKIWARAI」を出版(土岐哀果の号)。この歌集は、ローマ字綴りの三行書きだったため、同年のタクボク君の歌集「一握の砂」に影響を与えたと考えらます。

 同級で、寺の住職の子という境遇も似た二人ですが、1912年に26歳で亡くなったタクボク君に対して、土岐さんは1980年に95歳の長寿を全うされました。タクボク君死後も遺族を助け、「啄木遺稿」「啄木全集」の編纂・刊行に尽力するなど、世に出すことに努めた方です。

「樹木と果実」は、啄「木」と哀「果」からの命名でしょうか。

110113
今朝の鶴ヶ池(第1象限)。今日で5日連続の真冬日です。

【今日の1曲】
 真夏の果実 サザン・オール・スターズ 1990年
 季節はマ逆ですが、果実つながりで。自他共に認めるサザン・オール・スターズ史上、屈指の名曲です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)