スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畜生!駄目だ!

today 2011(平成23)年1月19日(水)旧2010年12月16日
100years ago 1911(明治44)年1月19日(木)旧1910年12月19日

 昨日の続きです。以下、100年前の今日のタクボク君の日記からの引用です。
 
 朝に枕の上で国民新聞を読んでいたらゐたら俄(にわ)かに涙が出た。「畜生!駄目だ!」さういふ言葉も我知らず口に出た。
 社会主義は到底駄目である。人類の幸福は独り強大なる国家の社会政策によつてのみ得られる、さうして日本は代々社会政策を行つてゐる国である。と御用記者は書いてゐた。


 いつの時代でも、御用記者はいるのだなと。

110119
今朝の中津川河畔。写ってる自動車は、走っているのではなく、川原に駐車している状態です。

【今日の1冊】
 公共哲学とは何か 山脇直司著 ちくま新書 2004年
 旧くて新しいコトバ、「グローカル」について再考させられました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。