スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットボール2題

today 2011(平成23)年1月23日(日)旧2010年12月20日
100years ago 1911(明治44)年1月23日(月)旧1910年12月23日

【其の壱】
 日本時間で明日の朝、米国のナショナル・フットボール・リーグ(NFL)のカンファレンス・チャンピオンシップ(CC)の2試合が行われます。

 アメリカン・フットボール・カンファレンス(AFC)は、ピッツバーグ・スティーラーズ対ニューヨーク・ジェッツ。cozy注目のチーム&選手(9月9日記事参照)がここで対決するとはうれしい限り。

 特に、ジェッツは、ともに強豪のインディアナポリス・コルツとニューイングランド・ペイトリオッツを番狂わせで破っての進出、見事です。昨季もCCまで進み、コルツに負けてますので今季こそという思いも強いでしょう。そして注目のランニングバック、ラダニアン・トムリンソン選手(LT)もキャリア初のスーパーボウル出場に意欲満々でしょう。

 一方、スティーラーズは09年に続く2季ぶりのCC。このときを含め、過去、最多の6回のスーパーボウルを制していて、スティール・カーテンの異名をとる堅い守備は健在です。

 ちなみに、2季前のスーパーボウルで、スティーラーズの一員として逆転のタッチダウンパスを捕球し、この試合のモースト・ヴァリュアブル・プレイヤー(MVP)をゲットしたワイドレシーバー、サントニオ・ホームズ選手は現在、ジェッツに在籍しています。先週のペイトリオッツでみせた捕球はあの時を思い出させました。

 続いて、ナショナル・フットボール・カンファレンス(NFC)はシカゴ・ベアーズ対グリーンベイ・パッカーズ、同地区同士の通算182回目の対戦。(プレイオフでは2回目。)

 まずは、パッカーズ。本拠地のグリーンベイは、ウィスコンシン州にある人口10万人の小都市ですが、パッカーズは第1回&第2回のスーパーボウルを制するなどの活躍で、タイトル・タウンUSAと呼ばれているそうです。

 茨城県鹿嶋市は人口6.7万人で、鹿島アントラーズも数々のタイトルをとってますから、アントラーズは「日本のパッカーズ」ってとこでしょうか。

 第6シードでプレイオフに進出するも、レギュラーシーズン終盤から超絶好調クォーターバック、アーロン・ロジャース率いる攻撃が大爆発。シード順では番狂わせのものの、むしろ順当勝ちという感じ。CCに残った4チームの中では間違いなく攻撃では1番です。

 一方、ベアーズの本拠地・シカゴは、グリーンベイと同じミシガン湖畔にあるとはいえ、いわずと知れた米国を代表する大都市。伝統的に守備が強くラン攻撃を得意としており、今季のチームもバランスがとれているようです。

 さて、予想ですが、AFCはすごく迷いますが、LTをスーパーボウルにってことで、ジェッツ。NFCはバラク・フセイン・オバマさんの応援むなしく、パッカーズが勝ち、スーパーボウは史上初の第6シード同士の決戦。

 で、2月7日(日本時間)の第45回スーパーボウルは、28ー27でジェッツ、MVPは試合終了直前の逆転タッチダウンランを決めたLT。出来過ぎか。。


【其の弐】
 アジアン・フットボール・コンフェデレーション(これもAFC)主催アジア・カップという国・地域の代表チームによる大会がカタールで行われてまして、我が国代表チームがセミ・ファイナルに進出してます。

 代表チームは、基本的に関心ないのですが、鹿島アントラーズ所属選手の動向は気になりますねってことで、ひとこと。

 一昨日、オルフェイ・ドレンガル観てる時間帯に行われた開催地カタールとのクォーターファイナルで、なんと、アントラーズ所属の伊野波(いのは)雅彦選手がごっつぁん決勝ゴールをあげたというじゃあ~りませんか。別名「なぜそこにいた?ゴール」というらし。

 信じられねぇ~。伊野波選手ってアントラーズではフィールドプレーヤーの中で一番ゴールの気配が感じられないんだけど。。(2010年シーズンのリーグ戦0得点)この日はポジションがアントラーズでのセンターバックではなく、サイドバックだったのですね。

 それにも増して重要なのは、岩政(いわまさ)大樹選手が後半途中から出場した件。よかったね、岩政先生。彼は、山口県周防大島出身で東京学芸大学卒、数学の教員免許を取得しています。

 さて、予想ですが、大韓民国代表とのセミファイナルは後半終了間際のセットプレーから岩政選手のヘディング・シュートが決まり、1ー0で勝利。ファイナルも同じ。出来過ぎか。。


110123
岩手県サッカー協会が整備しているフットボールセンター。この4月のオープンを目指してクラブハウスもできてきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。