スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下駄スケート

today 2011(平成23)年1月26日(水)旧2010年12月23日
100years ago 1911(明治44)年1月26日(木)旧1910年12月26日

 100年前の今時分、盛岡中学2年生のケンジ君は熱心にスケートの練習をしていたらしいです。(やっと出た、今年初のケンジ君ネタ。)どこでやってたのかというと、「農学校(現・岩手県立盛岡農業高等学校)の田圃」だったそうです。現在の大通り、菜園界隈です。

 スケートは、1906年に長野県下諏訪町の河西準乃助さんが発明したいわゆる「下駄スケート」の流行により、日本国内に急速に広まったとのことですので、これを使ってたと思われます。

 下駄ということは、足袋で履いたのでしょうか?寒そう。でも、楽しそう。

110126
今朝の大通り。昔田圃だったとは。盛岡の大通・菜園は、ウィキペディアによると「北東北最大の繁華街、歓楽街」だそうで。現在の区割りができたのは、昭和になってからとのこと。

【今日の1作】
 ばらの騎士 リヒャルト・ゲオルク・シュトラウス曲 1910年
 100年前の今日、ドレスデン宮廷歌劇場にて初演されたとのことで。作曲者は「モーツァルト風のオペラ」を目指したとの由。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。