スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語講座 文法篇

today2011(平成23)年2月10日(木)旧1月8日
100years ago1911(明治44)年2月10日(金)旧1月12日

 一昨日、昨日に引き続き、中国語講座、今日は文法篇です。

 日本語、韓国語のような助詞やインド・ヨーロッパ語族に属する言語のような性・数・格による変化がないので、語と語の関係を表すには語順がキモです。

 時制、敬語、仮定法とかもそんなにやっかいなのはなさそうなのですが、唯一の難関といわれるのが、「量詞」(量子じゃないよ)。日本語の「個、本、匹、羽」などのように数を表す語の後ろに付けてどのような事物の数量であるかを表す助数詞のことです。

 それとて、中国語350種類くらいに対し、日本語のそれは500種類ほどとのこと。いかに、中国語文法がシンプルかがわかります。つか、日本語文法が複雑ってことか。

110210
雪あかり@岩手公園。この中に一昨日作ったのがあるかも。

【今日の英語・中国語】
 邦語:スポンジ・ボブ
 英語:SpongeBob
 中国語:海綿宝宝(hai3mian2 bao3bao3)
  昨日の宿題の答えです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。