スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語講座 総集篇

today2011(平成23)年2月11日(金)旧1月9日
100years ago1911(明治44)年2月11日(土)旧1月13日
 
 意外に続いた中国語講座のまとめです。

 聞き話しは、基本的に、1文字に1音対応なので、とりあえず、文字とピンインの関係を覚えれば、OK。読み書きは、日本語の新字体との違いが大きいのを重点的に覚えれば、それほど、面倒ではないのかなと。 文法も、多少、独特な言い回しがありますが、語順重視でなんとかなるでしょう。

 てわけで、ハードルそんな高くない低いと思われますので、勉強してみてはいかがでしょうか。母語話者数13億人、もちろん世界ナンバー1です。2位は英語の5億人1千万人、以下、ヒンディー語4億9千万人、スペイン語4億2千万人と続いて、日本語は1億2千万人で9番目のようです。

110211
雪あかり会場の氷の城。空に浮かぶのは上弦の月。月は中国語で月亮(yue2liang)です。

【今日のラヂオ番組】
 ニュー・ダイナミック・イングリッシュ
 夜中2時半頃に1566kHzで中国語による英語学習番組をやってます。その番組名がこう聞こえるのですが、違うかもしれません。大韓民国の済州島からFEBCというキリスト教関係の放送局が放送しているらしいです。
 冬はラヂオが良く聞こえて楽しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。