寒天の日

today2011(平成23)年2月16日(水)旧1月14日
100years ago1911(明治44)年2月18日(木)旧1月18日

 2月16日は、寒天の日なのだそうです。長野県茅野商工会議所と長野県寒天加工業協同組合が、2005年のこの日、NHKテレビ『ためしてガッテン』で寒天が取り上げられたことを記念して制定したそうですが、どうも釈然としません。

 自称「語呂合わせ研究家」としては、寒天(カンテン)を語呂合わせで記念日にできなかったのか?と口惜くてしょうがありません。テンのところは、10で決まりでしょうから、カンをなんとか、、、おそらく寒天生産の最盛期である今時期を狙ったのでしょうから、2をカンと読む理屈さえあれば、2月10日でばっちりだったのに。

 その点、ボ=棒(1)と読み替え2月14日をニボシの日とした全国煮干協会は、アッパレです。長野県茅野商工会議所と長野県寒天加工業協同組合には、世界中探して、2をカンと発音する言語を見つけ出すくらいのガッツがほしかったです。

110216
与の字橋から上の橋を望む。ハクチョウ4羽とカモ4羽。今日の最高気温は5度超えでした。

【今日の1曲】
 君を愛す エドヴァルド・ハーゲルップ・グリーグ曲 1865年
 冬だロシアだ北欧だシリーズ。「ペール・ギュント」でおなじみのノルウェーのグリーグ作曲の歌曲です。3年ほど前の定演で歌いました。
 原詩はあの童話作家アンデルセンさんですのでデンマーク語、椎名林檎さんがドイツ語でカヴァーしてます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)