キャベツづくし

 ユエあって、岩手町の石神の丘レストランで、キャベツづくしの料理をいただいてきました。

110310
 一番奥から時計回りに
 春みどり(キャベツ名)キャベツ ラーメンサラダ
 奥羽牛のロースとビーフと蒸しキャベツのオニオンソース(一番手前も)
 すずきのカルパッチ(右側切れている 左側手前と奥も)
 キャベツでつくったジャムのディップと小岩井クリームチーズのカナッペ
 (奥と左側真ん中も)
 春みどりのロールケーキ(真ん中2つ)

 このほか、「しんいちろう餃子」「キャベツとビーツのお漬物とザワーークラウト」「やまと豚ロールキャベツ」「いわてまち焼きうどん」がありました。どれも、とっても美味しかったです。

 玉菜(キャベツ)にまつわる資料展 
  「南部甘藍(なんぶかんらん)」と「いわて春みどり」
 会期:3月12日(土)~4月10日(日)
 会場:岩手町立石神の丘美術館ホール
 必見です。

【今日の1冊】
 岩手キャベツ物語 -玉菜、「南部甘藍」から「いわて春みどり」まで-
 清水克志編著 キャベツの歴史と復興録出版実行委員会 2010年
 岩手町のキャベツ生産をめぐる130年の物語です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)