スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字絵

today 2011(平成23)年6月20日(月)旧5月19日
100years ago 1911(明治44)年6月20日(火)旧5月24日

 文字絵(もじえ)の話です。文字を組み合わせて絵を作る江戸時代の遊び。つまり、「へのへのもへじ」みたいなものです。

 なぜに、こんなことを書いたのかといえば、一昨日のところてんを調べているうちに、江戸時代の「新文字ゑつくし」(1766年)という画集の中に「ところてん売り」が描かれているのを発見し、興味を持ったしだいです。

 一方、絵文字というものもあります。語(音形)ではなく、ものや事柄を、絵を文字のように用いて象徴的に示唆したもののこと。以前紹介した絵暦などですね。

110620
これが噂のプリンバッジ。

【今日の資料館】
 菓子資料室虎屋文庫 1973年
 室町時代創業の和菓子屋、虎屋さんがつくった和菓子の資料館。ホームページでは「歴史上の人物と和菓子」というコーナーがあり、その中の「松尾芭蕉とところてん」に「ところてん売り」の絵が載ってます。ちなみに、ケンジ君関係も「鹿踊りのはじまり」の中に出てくる粟と栃でできた団子が紹介されています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。