しりとり考

today 2011(平成23)年6月26日(日)旧5月25日
100years ago 1911(明治44)年6月26日(月)旧6月1日

 もし、何人かの日本語話者が集まった席で、自己紹介もひととおり終わり、さて、なにをしようかと詰まった時、私は、しりとりをレコメンドします。「じゃ、しりとりでもしてみますか?」

 シバリがかけられた状況でのコトバの選択は、その人の興味や趣向、更にいえば価値観・世界観を端的に表すからです。つか、シバリなくても一緒か。

 気心の知れた人々同士でやってみても、意外な発見があったりするかもしれません。「こいつ、こんなコトバ知ってたんだ」みたいな。

 昨日の「ひとりごと」で、枕詞(まくらことば)ならぬ「しりとり詞」を使ってみたので、ふと、思いついたことを書いてみました。てことで、今後、折に触れ「しりとり詞」を使うかもしれんので、あしからず ノギョウズイ。

※ 業務連絡
  6月24日の歌合戦の記事で、我が国の歌合戦の優勝旗について、翌年、変換もとい返還されるまで、どこにあるのでしょう?というお問い合わせがありましたが、調べてみたところ、東京港区にあるNHK放送博物館に保管されているようでした キリスズメ。

110626
近所でやってたフットサルの試合。初めて観たっす。腕や手を使わないバスケみたいな リズシ。

【今日の1作】
 尻取りRock'n Roll THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPECIAL ぶっちぎりより 1980年
 横浜銀行と一字違いの横浜銀蝿の楽曲。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)