走経

today 2011(平成23)年8月10日(水)旧7月11日
100years ago 1911(明治44)年8月10日(木)旧閏6月16日

 マラソン挑戦まで60日を切り、練習にも熱が入ってきました。今日は、「大乗起信論」を読んで編み出した写経ならぬ「走経(そうきょう)」を紹介します。文字どおり、走りながらお経を唱えるという、鍛練しながら功徳(くどく)もゲットしちゃおという贅沢なトレーニングです。

 やり方は、90BPM(beats per minute)位で、例えば般若心経だったら「かん じー ざい ぼー さっ ぎょう じん はん にゃー はー らー みっ たー じー」って感じで、1歩で1字(慣れないうちは2歩で1字)を唱えながら走るだけです。

 元気よく声を出すのがベストですが、気味悪がられるので、人とすれ違ったり、追い越したりする時は、黙誦が良いかと思われます。
 
 レッツ走経!その前にお経を暗記しよう!そのためには写経が役立つよ!紙に書いたのを読みながら走るのは、すごく危ないよ!

110810
今朝の岩手公園。今日の最高気温は32.1度。

【今日のお経】 
 般若心経 インドのお坊さんたち作 3世紀頃?
 正式名称は「仏説摩訶般若波羅蜜多心経」。日本一有名なお経。今のところ、暗誦してるのはこれだけなので、走経はこれで。
 全部で262字しかないので、1回唱えても200メートル位しか進みません。ですので、フルマラソンの場合、200回以上唱えることになります。
 現代語訳は、伊藤比呂美著「読み解き「般若心経」」(2010年)が面白そうです。
 
☆2011いわて北上マラソン大会まで あと58日!☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)