酒造店巡りをしてみた

today 2011(平成23)年8月28日(日)旧7月29日
100years ago 1911(明治44)年8月28日(月)旧7月5日

 昨日のことになりますが、このところ紹介している近所の造り酒屋さんを、まとめて巡ってみました。飲み歩いたわけではなく、ジョギングです。

 我が家>高橋酒造店(堀の井)>吾妻嶺酒造店(吾妻嶺)>南部杜氏発祥の地の碑>(犬に激しく吠えられる)>廣田酒造店(廣喜)>(蛙の死体多数見る)>月の輪酒造店(月の輪)>我が家

 直線距離だと月の輪さんのみ2.5km、その他3つは4.5kmほど。22.4km2時間12分の行程でしたとさ。

110828
今朝行ってみた、隣の花巻市石鳥谷町の川村酒造店。銘柄は南部関。自宅から直線距離6km。ここもルートに加えて5酒造店巡りになると30kmくらいと思いますが、そのうち、やってみようかなとも。

【今日の1作】
 貧福論(ひんぷくろん) 上田秋成著 雨月物語より 1776年
 一昨日の「蛇性の婬」に続く雨月物語シリーズ。9作の掉尾を飾るお話。岡左内(おかさない)という武士と黄金の精が、経済と宗教若しくは倫理の関係を論じています。
 8月15日記事の【今日の1冊】で紹介したアダム・スミス著「国富論」(正式には「諸国民の富の性質と原因の研究」)とぴったし同年の刊行です。

☆2011いわて北上マラソンまであと42日!☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)