父家出

today 2011(平成23)年9月3日(土)旧8月6日
100years ago 1911(明治44)年9月3日(日)旧7月11日

 100年前の今日、タクボク君の父・一禎さんが困窮に耐えかねて北海道の義理の姉山本トラさんを頼って小石川のタクボク君宅から家出しました。

 家出(いえで)。やたらわかりやすい訓読み重ねのこのコトバの意味は、主に子供や若者が両親や養育者に断りなく、その家を出て行くこと。また、出て行って戻らないこと。ですので、お父さんの家出というと若干、違和感があります。

 ひっくり返すと出家(しゅっけ)となり、こちらは音読み重ねで、俗世を離れ僧になること、です。一禎さんは、曹洞宗のお坊さんで出家していたはずなので、出家と家出、両方したことになります。

110903
岩手県岩手郡岩手町で開かれている「ARAGADA北緯40度ご当地グルメ博inいわてまち」の様子。北緯40度線あたりの地域を中心に東北のご当地グルメを堪能してきますた。明日もやってます。

【今日の1曲】
 家出 中島みゆき 1982年
 困窮に耐えかねてのそれではなく、いわゆる「駆け落ち」です。

☆2011いわて北上マラソンまであと37日!☆
☆かまいしの第九まであと98日!☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)