スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レースをふりかえる その2

today 2011(平成23)年10月11日(火)旧9月15日
100years ago 1911(明治44)年10月11日(水)旧8月20日

 感動の初マラソン乾燥機完走記です。フツーのTシャツ、ハーフパンツで走るの、オレしかいねーじゃん!と嘆きつつ、8時50分に、霧の中を42.195kmの旅にスタートしたcozyの運命やいかに?

 スタート時の気温は8.1度、北東の風0.6m/秒。陸上競技場内を1周半した後、外へ飛び出し、運動公園の敷地内では、友人とほぼ一緒に走っていたのですが、どうも、遅く感じたので、思い切ってペースアップ。

 プロトン(集団)の中をたくさんの老若男女(ろうにゃくなんにょ)を追い越しながら、するすると前方へ。珊瑚(さんご)橋手前の第1関門(8km地点 制限時間50分)を42分で通過。ポイントとなる日高見(ひたかみ)橋の9.8km地点は52分。速度にして、11.3km/h!プランよりハイペースです。

 このあたりから、徐々に速度が落ちてきて、北上中央橋付近の第2関門(13km地点 制限時間90分)は72分、ここまで10.8km/h。プロトンがバラけ始めるとともに、前に追い越したと思われる以上にたくさんの老若男女に次々と抜き返されていきます。

 昭和橋を渡り、飛勢(とばせ)城跡の激坂を登りきり、明治製菓北上工場前の中間地点(21.1km)でのタイムは1時間59分で、ここまで10.6km/h。意外にがんばってる。このペースでいけば、ギリで4時間切り(サブ・フォー)。無理だと思うけど。

 制限時間(40.7km地点で5時間)内に完走するできるかどうかは、つまり、残り半分で、ここまで貯めたおよそ1時間の余裕がもつかの問題です。

 まだ、つづく。

111011
今朝の中津川。震災にも関わらず、遡上してきたサケたち!

【今日の1曲】
 スターレス キング・クリムゾン 1974年
 昨日のNHK-FMラジオ「今日は1日プレグレ三昧、再び」のラス前楽曲。久々に聴いた。疲れた身体に利いた。

☆かまいしの第九まであと62日!☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。