黒壁城

today 2010(平成22)年4月15日(木)旧3月2日
100 years ago 1910(明治43)年4月15日(金)旧3月6日

100年前のケンジ君は、盛岡中学の2年生となり、寄宿舎「自彊寮(じきょうりょう)」で生活をしていました。この寮では、常時、50~60名の岩手県内を中心とした一部県外の生徒が団体生活を送っていたとのことです。建物の外壁が黒く塗られていたので、校舎の白亜城(はくあじょう)に対して黒壁城(こくへきじょう)と呼ばれていました。

寮の日課は、午前6時(夏は5時)起床・7時朝食・17時夕食・19時門限・22時消灯で、毎朝清掃と毎週土曜日に内外の大掃除が義務付けられていたそうです。電灯はなく、寮生は自分の石油ランプを用意し、その明かりで勉学に励んだといいます。(盛岡市内は、1905年に初めて点灯)

100415

黒壁城があった場所。校舎の西北側にあたります。現在、日赤乳児院。

【今日の1曲】
 ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト曲 1785年
 「展覧会の絵」とともに、クラシカル音楽を聴くきっかけとなった曲。第2楽章は、映画「アマデウス」のエンディングで使われました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)