スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドだね

today 2012(平成24)年4月28日(土)旧閏3月9日
100years ago 1912(明治45)年4月28日(日)旧3月13日

 昨日の鹿島アントラーズは、前の試合の後半から採用したダイヤモンド型の中盤選手の配置を継続して、見事、5ー0で勝利しました。

 ダイヤモンド型とは、ディフェンダー(DF)4人、ミッドフィルダー(MF)4人、フォワード(FW)2人のうち、MFの配置を2-2の箱(ボックス)型ではなく、1-2-1のひし形(ダイヤモンド型)にしたものです。

 その1-2-1のスタメンは、前にブラジル出身のドゥトラ選手、右に遠藤康選手(宮城県)、左に小笠原満男選手(岩手県)、後ろに柴崎岳選手(青森県)で、後ろ3人は、奥羽越列藩同盟トリオでした。

 ちなみに、DF岩政大樹選手は山口県出身、FW大迫勇也選手は鹿児島県出身なので、薩長コンビといえます。あと、DF山村和也選手は長崎県、FW興梠慎三選手は宮崎県ですので、東北MFを九州DF・FWで挟んでます。

 これで、リーグ戦3連勝。勝ってるうちはメンバーを替えないのが鉄則ですので、しばらく、この九州-東北ダイヤモンド-九州のフォーメーションでいくと思われます。
GO! ANTLERS!!

120429
近所の県フットボールセンターにて。赤チームのゴールキック場面。中盤の構成はどうなってるでしょう?

【今日の1曲】
 A列車で行こう ビリー・ストレイホーン曲 1939年
 今日は、エドワード・ケネディ・デューク・エリントンさんの誕生日(1899年生まれ)なので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。