今日は一日みちのく芸能三昧

today 2012(平成24)年8月5日(日)旧6月18日
100years ago 1912(大正1)年8月5日(月)旧6月23日

 今日は、チャーリー君を駆って、北上市内を移動しながら、第51回北上・みちのく芸能まつりを堪能してきました。市内各所で、いろんな団体が演ずるのですが、cozyが行ってきたのは、以下のとおり。

 11時00分 鬼剣舞の映画@さくらホール
 13時20分 鹿踊@詩歌の森公園
 16時30分 神楽、鹿踊、鬼剣舞、虎舞など@駅前のおまつり広場

 神楽、鹿踊、鬼剣舞などそれぞれに、様々な流派があって、それらがいろんな会場で演奏する様子は、さながら、郷土芸能版野外ロックフェスって感じでした。先週のユニセフ平和チャリティーコンサートといい、ライヴはやっぱ、いいっすね。

 北上市内の小学校では、運動会のアトラクションで鬼剣舞をやるそうですが、どの流派なんだろう?やっぱ、地元かな?地元に複数ある場合は?そのうち、北上市出身者に聞いてみます。

120805
猛暑の中、20kg位あるという装束・太鼓をつけて踊る金津流梁川獅子躍(かなつりゅう やながわ ししおどり)金津流では「鹿踊」ではなく「獅子躍」と表記するとのこと。
  
【今日の1作】
 究竟の地 岩崎鬼剣舞の一年 2008年 三宅流監督
 さくらホールで観た映画。文字通り、岩崎鬼剣舞に携わる人との1年を生活も交えて、淡々とつづるドキュメンタリーでした。下手な演出がないので、リアル感があって、とても良かったです。2時間以上があっという間でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)