続・ほんとにあった どうでもいい話 3題

today 2012(平成24)年8月13日(月)旧6月26日
100years ago 1912(大正1)年8月13日(火)旧7月1日

 最近身のまわりで、ほんとにあったどうでもいい話を更に3つばかり。(できれば、低音で音読してみてくなさい)

其の壱 チャーリー受難
 何曜日か忘れた日の夕方のこと。仕事を終え、帰宅すべく駐輪場に向かったところ、なんと自転車のチャーリーのチャームポイント、バックミラーが壊れているではあ~りませんか!ほとんど使ってなかったので、実害はありませんが、なんとも痛々しい姿です。キャー!

其の弐 シンクロニシティ
 土曜日の昼下がりのこと。FMラジオを聴きながら雑誌を読んでいて、昨年4月10日、「高円寺・原発やめろデモ!!!!!」の解散場所近くで「悲しくてやりきれない」が流れてきた との記事のところで、正にその楽曲がかかり始めました。何という偶然。キャー!

其の参 家具配置変え
 日曜日の朝のこと。居間の家具の配置を変えて、それまでソファとテレヴィ受信機が直角に交わっていたのを、真向かいになるように設定しました。フットボール中継くらいしか観ないので、あまり気にしていなかったのですが、随分、観やすくなりました。どうりで、試合終盤に首が痛くなってくるわけだ。もっと早く気づけ。キャー!

 以上、最近、身のまわりであった、ほんとにどうでもいい話更に3つでした。

120813
配置を変えたソファの上で昼寝をしくさるネコ。何を打ち破ったのかは不明。

【今日の1曲】
 悲しくてやりきれない フォーク・クルセダーズ 1968年
 ラジオでかかってたのは、上間綾乃さんのウチナーグチ・ヴァージョン(2012年)でした。作詞者サトーハチローさんの記念館が北上市にあったりします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)