スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫波町図書館

today 2012(平成24)年9月17日(月)旧8月2日
100years ago 1912(大正1)年9月17日(火)旧8月7日

 8月31日に、鳴り物入りで近所にオープンした紫波町図書館に行ってきました。移転する前の中央公民館図書室のユーザーでもあったので、活況に驚きました。なにせ、中央公民館の頃は、本借りに行っても利用者に出くわすことがマレでしたから。

 cozyにとって中央公民館図書室は、誕生年と開館年とが一緒とか、なぜか鹿島アントラーズ・ファンクラブの月刊情報誌「フリークス」が置いてあるとか、非常に愛着のある場所でした。

 面白かったのは、いろんな音楽ジャンルの楽譜コーナーとか農業支援コーナーがあったこと。あと、しゃれたBGMが流れてました(有線放送とのこと)。この図書館が地域の皆さんに愛され続けますように。

120917
こんな感じです。楽譜コーナーは真ん中付近の一番奥の角、農業支援コーナーはその手前にあります。

【今日の1冊】
 身体能力を高める「和の所作」 安田登著 2010年
 借りてきた本のひとつです。これから読みます。インナー・マッスル大事だよね話みたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。