自宅療養中に世の中はすっかり秋になっていた件

today 2012(平成24)年10月20日(土)旧9月6日
100years ago 1912(大正1)年10月20日(日)旧9月11日

 マジメに療養に勤めた功徳により、火曜日から職場に復帰したcozyです、こんばんは。自宅にいる間、通院以外ほとんど外出しなかったので、玉手箱を開けた浦島太郎状態です。

 まだ本調子とはいきませんが、ぼちぼちとウェブログを更新していきますので、今後とも、よろしゅうお願い申しあげます。

121020
療養中に稲刈りも終わり、すっかり秋らしくなった近所の風景。

【今日の1曲】
 ドイツ・レクイエム ヨハネス・ブラームス曲 1868年
 秋といえばと、ナントカの一つ覚えのブラームスさん。第1楽章「涙をもって種まく者は、喜びの声をもって刈り取る。」のところが、カッコいいです。
 ドイツ語では、以下のとおり。
 Die mit Tränen säen,werden mit Freuden ernten.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)