スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴムではないのに 消しゴム

today 2012(平成24)年11月28日(水)旧10月15日
100years ago 1912(大正1)年11月28日(木)旧10月20日

 お気に入り文具シリーズ第6弾は、消しゴム。主に鉛筆で書かれたものを消去するときに使う文具。消しゴムが発明された18世紀後半より前は、パンで消していたらしいです。

 現在では、原材料としてゴムはほとんど使われていないため、メーカー団体である日本字消工業会では「字消し」とか「プラスチック字消し」と呼んでいるらしいです。絵は消しちゃだめか?という疑問は残ります。

 例外として、シャープペンシルや鉛筆の頭に付いてるやつや砂消しには、ゴムが使われているようです。そういえば、最近、使わないなぁ、頭に付いてるやつとか砂消し。

121128
愛用しているトンボ鉛筆のMONO。1967(昭和42)年誕生。「PLASTIC ERASER」とか「MADE IN VIETNAM」とか書いてあります。

【今日の1曲】
 けしゴム まど・みちお 作年不明
 近頃、フェイスブックで小学生が模写したこの詩が話題になったそうです。
 「やぎさんゆうびん」や「ぞうさん」「ふしぎなポケット」で有名な詩人のまど・みちおさん。1909年11月生まれなので、103歳になりましたが、お元気のようです。今度、全日本男声合唱フェスティバルinふくしまで唄う「うたを うたう とき」もなかなか素敵な詩です。あと、4日か。。。
 
☆第2回全日本男声合唱フェスティバルinふくしま まであと4日☆
☆2012かまいしの第九 まであと11日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。