大型連休

today 2010(平成22)年5月1日(土)旧3月18日
100 years ago 1910(明治43)年5月1日(日)旧3月22日

世に云うゴールデンウィーク。ただし、このコトバは、昔、映画会社が作った宣伝用語なため、今でも某国営放送では使っていないとのこと。金色の週、変っちゃ変だ。でも、それ云うなら「大型」も変。台風じゃあるまいし。せめて「長期」くらいにしたほうが良いのでは。

明治憲法下では、祝日と大祭日に分かれていましたが、合計12日の祝日大祭日がありました。そのうち、現在と同じなのは、1月1日、2月11日、3月21日頃、9月23日頃、11月23日。現在ないのは、1月3日、5日、4月3日、10月17日。4月29日と11月3日、12月25日は、ケンジ君の時代の後に祝日・大祭日になったようです。(あんまりちゃんと調べてないんで間違ってるかも。)

てわけで、ケンジ君は大型連休とは無縁の中学生活を送っていたと思われます。100年前の今日は、日曜日でお休みでしたが。

100501

お待ちかね。昨日の石割桜。大型連休にあわせるように咲いてくれてます。
樹齢360年を越えるといわれていますので、ケンジ君も見ているはずです。
個人的には、サクラよりウメ(紅いやつ)、ウメよりモモの花が好きです。

【今日の1曲】
SAKURA いきものがかり 2006年
 マイ・フェイヴァリット・チェリー・ブロッサム・ソングズの一つ。学生時代のある時期、小田急線で本厚木にあるラグビーのリーグ戦会場に通っていました。リーグ戦は秋だったので、桜が咲く時期には乗ってなかったのですが、小田急線には想い出があります。
 ところで、この前、ラヂオでいきものがかりとEveryLittleThingは自意識がなさそうなので、定番になりやすい、みたいなこと云ってて、なるほどなと思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)