鄙の雛まつり

today 2013(平成25)年3月3日(日)旧1月22日
100years ago 1913(大正2)年3月3日(月)旧1月26日

 3月3日は雛まつり。ですが、そもそもは旧暦に祝っていたので、本来、今年は4月12日です。桃の花が咲く頃なので、桃の節句と呼ばれていたとのこと。起源は、平安時代の京都までさかのぼるそうです。

 この時期、岩手のような田舎(鄙 ひな)でもあちらこちらで雛人形を飾っています。先週は盛岡の南昌荘でしたが、今日は地元紫波町日詰の旧平井邸に行ってきました。平民宰相・原敬さんが暗殺される3ヶ月前にお泊りになったとか。
 来月は、「盛岡町家 旧暦の雛祭り」を観に行こっと。

20130303
わかりづらいですが、七福神や浮世絵から出てきたような女の人たちは、平べったい人形です。奥州市水沢区のくくり雛(押絵)というやつかな?片付けやすそうです。

【今日の1曲】
 うれしいひなまつり 河村直則曲 1936年
 作詞は山野三郎(サトウハチロー)さん。男雛を内裏(だいり)様、女雛をお雛様とミスリードしていると批判されているようです。正確には、「内裏様」「お雛様」とも男雛、女雛の総称なのだそうです。知らなかった。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)