ジョウドガハマでカンコーしてきた件

today 2013(平成25)年4月14日(日)旧3月5日
100years ago 1913(大正2)年4月14日(月)旧3月8日

 昨日から今日にかけて、合唱団のお友達と宮古(岩手県内 沖縄じゃないよ)への小旅行に出かけ、フツーのカンコーキャクと化して、ゆっくり楽しんできました。

 盛岡から往路は鉄路・JR山田線、復路はバス・岩手県北交通106急行を利用しました。山田線で盛岡から宮古へ行くのは、フォアザファーストタイムインマイライフかもしれません。もちろん、わが国を代表する秘境駅・大志田駅&浅岸駅を経由しました。

 見所の中心は、浄土ヶ浜。「青の洞窟へ」なるサッパ船(小型船)遊覧と「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」なる大型遊覧船で、好天のかの地を堪能してきました。おいしい料理(カキ、ケガニ等)も食べたし、音楽のような宮古弁も聴けたし、大満足の2日間でしたとさ。

20130414
さっぱ船遊覧での一こま。舳先でエサをおねだりするウミネコさんたち。脚が黄色いのがウミネコで、桃色なのがカモメだそうです。

【今日の1曲】
 喜びも悲しみも幾年月 若月彰(30) 1957年
 大型遊覧船のガイドさんが歌ってくれました。宮古・トドガサキ灯台に縁のある楽曲。ガイドさんは、JR・大人の休日倶楽部のポスターで吉永小百合さんの隣にいた方とのこと。

☆男声合唱団コールM第35回定期演奏会(5kg減量)まで たぶんあと42日?☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)