スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

略称考 その3

today 2010(平成22)年5月10日(月)旧3月27日
100 years ago 1910(明治43)年5月10日(火)旧4月2日

 エノケン型(AC)、ダザイ型(AB)、ロッパ型(CD)ときて、次はABCD→BC型。これは特殊です。思いつくのは、苗字のワタナベと地名の大阪。これらがABに入った場合、ワタとかオオあるいはダイとは云わず、ナベとかハンとか云うことが多いようです。渡辺貞夫→ナベサダ、渡辺鐘→ナベアツ、谷原章介→ハラショー、大阪大学→ハンダイ等です。ナベサダ型と名付けます。

 最近、ナベサダ型の気になる略称があります。結婚活動→コンカツです。オーソドックスに、エノケン型で云えばケッカツです。離婚活動→リカツと云うエノケン型の言葉もあるにもかかわらず、コンカツは不思議なことに、そのまま流通しているようです。

 第3者との結婚を画策しつつ現配偶者との離婚をも包括した一連の活動をしている御仁がいるとすれば、その活動こそ、まさしくコンカツの名に値するものではないでしょうか。もしくは、離婚してみたいために結婚する人とか。

100510
今朝の岩手山。明治橋から。良い気候です。盛岡は5月が最高です。

【今日の1曲】
 Yell いきものがかり 2009年
 ご存知、昨年のNHK全国学校音楽コンクール(通称Nコン 二大合唱コンクールのも一つ、全日本合唱コンクールの略称は、朝日新聞社が主催しているため、朝コン。)中学校の部の課題曲。
 昨日の「りんごのうた」からのみんなのうたつながりです。
スポンサーサイト

コメント

なるほど~

確かに、色んなパターンがありますね。

私達の同級生などで略した名前の人が思い当たりません。
イトカク?先生、略してないよ。せいぜい名(迷?)GKの
ミナケンさんぐらいかな。(本名は健=タケシ)
中1になる私の娘は、小学生の時からよく同級生の「略名」を使っています。

今週、東京出張で何人かに会えそうです。
お知らせしておきますよ。

いつも美しい画像、ありがとうございます。

ありがとうございます

nekoさん、どうも。
略称考は、まだ2回くらいは続けるつもりです。
皆様によろしく。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。