スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定保健指導

today 2014(平成26)年2月19日(水)旧1月20日
100years ago 1914(大正3)年2月19日(木)旧1月25日

 先週のことになりますが、職場で「特定保健指導(動機付け支援)面接」なるものを、初めて受けたところのcozyです、こんばんは。いわゆる「メタボ健診」にひっかかったというやつです。腹囲85cm越え&LDL(善玉)コレステロール低値によるものと思われます。やれやれです。

 特定保健指導。2008年から始まった40歳~74歳までの公的医療保険加入者全てを対象とした制度。メタボリック・シンドロームが生活習慣病の要因となっているという説に基づき、内臓脂肪を減らすことによる予防対策、ひいては将来の医療費削減につなげる目的があるとのこと。

 面接では、生活習慣改善のため「3つの誓い」を立て、今後6ヶ月、体重と腹囲を報告せよといわれました。現在、ミッション・ソワサント・ディス進行中ですので、とりたてて新しいこと始めるわけではないです。が、体重と腹囲が、国家の監視下に入ってしまったのは、なぜか悔しいです。

 ところで、体重記録用に渡された折れ線グラフ用紙ですが、現在体重を基準にして100gを0.3cmきざみで、上はプラス2kg(6cm)下はマイナス3kg(9cm)まで、毎日記入するというものです。ちょっとした変化で大きく上下するので、なんだか、株価とが外国為替レイトを見ているようです。「右肩下がり」が望ましい形です。

【今日の1冊】
 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の日 村上春樹(64)著 2013年
 ナウ・リーディング。通勤路にて、ふと、目を上げると。。。

20140219

☆男声合唱団コールM第36回定期演奏会まで たぶんあと68日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。