春の息吹

today 2014(平成26)年4月6日(日)旧3月7日
100years ago 1914(大正3)年4月6日(月)旧3月11日

 J1リーグ鹿島アントラーズが今日も勝ち、首位快走が続いている幸せを堪能しているところのcozyです、こんばんは。今日も、南部藩トリオ(MF小笠原満男主将、MF柴崎岳選手、DF山本脩斗選手)は、フル出場でチームの勝利に貢献しました。前の試合から、なぜか前後半とも38分にスコアしています。次回も注目。

 4月も1週間が過ぎようとし、岩手の地も、春の息吹を感じるようになってきました。今日は、自宅と実家のタイヤ交換を敢行。つごう8本分のタイヤを冬用から夏用に換える作業は、春への確実な変化を感じる時間です。いい季節になってきました。

20140406
春の訪れを告げるフキノトウ(バッケ)。見えている橋は、花巻・豊沢橋の下流に架けられた仮橋。

【今日の1冊】
 カラスの教科書 松原始(43)著 2013年
 以前紹介したカラス博士の著作。読んで以来、カラスの姿や鳴き声を見聞きするたびに、見惚れ、聞き惚れています。カラス的には、今ちょうど、繁殖期に入っているところのようです。

☆男声合唱団コールM第36回定期演奏会まで たぶんあと23日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)