スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッチ走法を試してます

today 2014(平成26)年5月11日(日)旧4月13日
100years ago 1914(大正3)年5月11日(月)旧4月17日

 気候もだいぶよくなり、さわやかな風の中、野鳥の鳴き声を聴きながら、ジョギングを続けているところのcozyです、こんばんは。寒くなく暑くなく、新緑が清々しい、本当に一番いい季節です。昨日・今日と、続けて20kmほどでしたが、めっちゃ気持ちよく走ることができました。

 以前、友人と一緒に走ったとき、どちらかというと歩幅が大きいストライド走法と気づいたと書きましたが、今、脚を速く動かすピッチ走法に挑戦しています。長距離でも疲れないような走りが理想なので、特に速さを求めているわけではないのですが、どんなものかなと思いまして。

 やり方は、簡単。メトロノームで、走りはじめと30分ごとにペース確認をするだけです。設定は85から始めて、1週間経過したら1つあげて今は87です。1ストロークごとに2歩進みますので、87×2で174BPM(beat per minute)です。最適をさぐっていますが、とりあえず、90まではやってみようかなと。

 今のところの感想ですが、ペースメークできて、走りやすいような気はします。つまり、疲れを感じないということ。タイミングは、左脚の着地時でとっています。歌う時も、そうしています。こだわりというわけではないのですが、なんとなく、です。気のせいかもしれません。

20140511
今朝の志和三山と岩手山。彦部地区より。

【今日の1曲】
 キープ・オン・ランニン ジャーニー 1981年
 これぞ、ジョギング・ソング。スティーヴ・ペリーさん(32)の声はちょっと暑苦しいですが。ほぼ174BPMです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。