男声合唱団響流はなまき創立10周年記念演奏会

today 2014(平成26)年6月8日(日)旧5月11日
100years ago 1914(大正3)年6月8日(月)旧5月15日

 今朝、電車で出かけるため駅の切符販売機に行って、つり銭口に100円玉があるのを発見したところのcozyです、こんばんは。周囲を見回しとり忘れた人を探したのですが(本当です、信じてください!)、それらしき人は誰もいないことから心ならずもお財布に入れさせていただきました。

 電車で向かった先は花巻。時々顔を出している男声合唱団響流(コール)はなまき創立10周年記念演奏会に参加させていただきました。本籍である男声合唱団コールMとのかけもちで、計23曲を歌ってきました。響流はなまきの皆様、コールM同様賛助出演の松園シルバーダックスの皆様、聴きに来ていただいた皆様、ありがとうございました。

 今日の演奏会では、ちょっと特別な経験をさせていただきました。バリトンパートが本職なのですが、ある楽曲で構成上の都合からセカンドテナーを担当したのです。鹿島アントラーズでいうと、ルイス・アルベルト選手がボランチ(3列目)に入り、2列目にあがった柴崎岳選手みたいな。

 結果、見える景色が違うというか、ヘ音記号ワールドからト音記号ワールドへやってきてしまった感ありありのテヘな出来でありました。同じ内声でもバリトンとはなにか違うなと。やはり自分は低い位置・ディフェンシヴな役割があっているのかなぁとあらためて思ったしだいです。

20140608
会場のNAHANプラザです。

【今日の1曲】
 秋のピエロ 清水脩(38)曲 1949年
 男声合唱組曲「月光とピエロ」所収。この楽曲で、セカンドテナーパートを経験させていただきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)