スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムリっぽいこと

today 2014(平成26)年8月9日(土)旧7月14日
100years ago 1914(大正3)年8月9日(日)旧6月18日

 今週はJリーグ・ディヴィジョン1第18節鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島戦後半25分の西大伍選手#22の素晴らしいゴールシーンを毎日観て上機嫌だったところのcozyです、こんばんは。この後、第19節@名古屋戦をテレヴィ観戦する予定です。勢いにのって、久々の連勝といきたいところです。

 先日、岩手県民会館のロビーコンサート(無料!)で弦楽四重奏を聴いてきました。N響メンバーを含む5名(チェロ2人)の演奏を堪能してきました。昔からクラシカル音楽の弦楽器はフレットないのに、よく弾くなぁ 思ってました。誰にでも、自分にはムリっぽいと感じることがあると思いますが、その筆頭格です。

 鍵盤楽器や管楽器、フレット付弦楽器は、鍵盤を押したり穴やボタンを押して吹いたり弦を押さえて弾いたりすれば、ある程度正確な高さの音出すことができると思われます。(違ってたらごめんなさい)対して、フレットなし弦楽器は、ピンポイントの場所で弦を押さえなければならないので、よほど耳が良くないと大変だろうなと。

 他にムリっぽいことの例としては、ドラムセットを叩くとか、囲碁・将棋等の感想戦(対局後にその試合を再現するやつ)、演劇での長セリフの暗記などが思いつきます。こうして並べてみると、どちらかというと、やればできるかもしれないのに、やったことのないこと なのかもしれません。

20140809
今朝の北上川。紫波橋より上流を望む。1年前の今日、秋田・岩手で集中豪雨災害がありました。

【今日の1曲】
 弦楽四重奏曲第8番 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(36)曲 1806年
 通称「ラズモフスキー第2番」上述のロビーコンサートで聴いた楽曲(第1楽章のみ)。以来、焼けぼっくいに火がついて(?)ストリング・カルテットを聴きまくってます。

☆2014いわて北上マラソン大会まで あと64日☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。