人生の残り時間

today 2014(平成26)年11月1日(土)旧閏9月9日
100years ago 1914(大正3)年11月1日(日)旧9月14日

 昨日から今日にかけて、学童時代からの40年来の友人4人で盛岡近郊の温泉宿において旧交を温めてきたところのcozyです、こんばんは。50歳過ぎのかわいらしいおじさん4人で、いろんな話に花が咲きました。昔話、同級生のこと、仕事のこと、家族のこと、自分の健康アンドモア。みなさま、楽しい時間をありがとうございました。

 この歳になると人生の今までの時間より残り時間の方が少ないよね ということが話題になりました。「人生の残り時間」論です。生まれた時からの時間は計測できますが、死ぬまでのそれはその時がくるまでは、不可知です。ですので、「この歳になったから」というわけでないのですが、平均寿命からすると ということです。

20141101
宿の部屋からの風景。手前から御所湖、七ツ森、岩手山。11月に入り、晩秋の趣が増してきました。我々4人の人生と同じように。

【今日の1曲】
 恋することのもどかしさ ポール・マッカートニー(28) 1970年
 原題 Maybe I'm Amazed。夕べ、この曲いいね と盛り上がったのですが、何のアルバムに入ってたっけ?ライヴだけじゃねえかということになりました。正解は、ビートルズ解散直後、1970年発表のポールさんのソロアルバム「マッカートニー」所収でした。「ハートのささやき」との邦題もあるとの由。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)